活動&報告

活動&報告

労福協野球観戦バスツアー2019

2019年8月17日に皆さんに人気の企画「野球観戦バスツアー」を開催しました。今年は東京ドームでの巨人対阪神戦を観戦しました。今年は阪神戦ということで、タイガースファンの参加も多く、200名以上の方にお申込みいただいた為抽選とさせていただきました。バス3台で出発し当選された120名の方にご参加頂きました。




今年も連日の暑さが続く中での開催でしたが、台風一過の後ということで、35度を超える猛暑の中、ドーム内は空調が程好く効いており、快適に観戦できました。ビールの売り子さんが元気に階段を駆け上がり、皆さんも飲み物片手に大変盛り上がっていらっしゃいました。この辺がドーム観戦の素晴らしいところですね。今回はiPS細胞で有名な山中教授の始球式から始まりました。




肝心の試合結果ですが、巨人は1回の坂本のソロホームランで先取し、その後は1対0のまま投手戦となりました。その後7回に亀井のヒットと坂本・丸の四球で満塁、岡本・阿部のヒットが続き3点を追加しました。8回の阪神の攻撃では北條・福留の連続ソロホームランで巨人ファンにはヒヤッとした場面もありましたが、高橋・沢村・高木・鍵谷・デラロサの投手リレーにより、巨人ファンには大変喜ばしい、4対2とジャイアンツの勝利となりました。




野球観戦ツアーではご家族や友人の皆さんと楽しい時間を過ごしていただくよう、バス内では賞品付きクイズ大会も例年実施しています。労福協では様々なイベントを企画していますので是非ご参加ください。